コラーゲンは食品とサプリのどっちから摂るのがいい?

主に女性をターゲットにしたと思われる商品に、コラーゲン入りという表記を良く見ます。
一般的にはコラーゲンを摂取すると肌がプルプルになると言われております。
しかし摂取してもそのような効果はないという意見もよく聞きます。

koratteikou

コラーゲンをたくさん摂取しても体内でアミノ酸に分解されてしまうから。
また、効果があっても肌に出るかは定かではない、というものです。

ですが、コラーゲンを一週間一定量摂取してどうなるかという実験では、実験を受けた方の目尻や頬、唇などのコラーゲン密度が明らかに増しており、肌のキメの数も増加しているという結果も出ております。
個人差はあるようですが、確かな実験結果もありコラーゲンは効果あるようです。

また、一般的には肌が美しくなるという効果が知られておりますが、関節を滑らかにする効果や骨を強くする効果もあるようです。
そしてコラーゲンの摂取方法にはコラーゲンを含む食品から摂取するのとコラーゲンサプリメントから摂取する方法があります。
このどちらかが良いかは、その人によります。

例えば多く含む食品は手羽先、豚肉、フカヒレ、マシュマロ、グミなどです。
効果を狙うには一週間に一回程度ではなく、毎日摂取しなければ効果は期待できません。
人によってはこれらの食材があまり好きではない、あるいは毎日摂取するのはコスト的に厳しいという方もいるでしょう。
そういった方にオススメできるのがサプリメントなのです。

サプリメントならば比較的リーズナブルに無理なく摂取することができます。
また、カロリーも低いのでカロリーが気になる、ダイエット中などの方もサプリメントを頼ると良いでしょう。
では、サプリメントの方が優れているのかというとそうでもありません。

食材からは他の栄養素も摂取できますし、何より食材なら美味しく味わって食べることができます。
最近は改良が進んでサプリメントも味がよくなってきましたが、本物の食材にはかないません。
自分の好みとニーズにより、上手に選んでいくと良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>